ブログトップ

ぐるりやぐるり “ぐるり屋日記”

gururiya.exblog.jp

<   2013年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

気品ただよう。

c0225030_14242365.jpg
Rosenthal Rhapsodyカップ&ソーサー

1879年創業、ドイツの老舗メーカーRosenthalローゼンタール社。なかでも1961年に「時代を代表する芸術家やデザイナーとのコラボ」というコンセプトのもと創設されたstudio-lineシリーズは、芸術性の高い作品を生み出してきました。

こちらは、エンボスのレリーフが美しいROMANCEシリーズに、ブルーのお花を絵付けしたRHAPSODYシリーズのカップ&ソーサー。デザインはもちろんBjorn Winbladビョルン・ヴィンブラッド!なんともエレガントで上品な一品ですよね。

c0225030_14345491.jpg
なんだか重みのある、ローゼンタール100周年記念のバック・スタンプも珍しいですよ!

ぐるり屋
[PR]
by gururiya1054 | 2013-01-30 14:40 | お店

今週のお休みは1月31日木曜日となります。

今週のお休みは1月31日木曜日となります。
よろしくお願いいたします。

c0225030_1154203.jpg
モーツァルト・レクイエム カール・ベーム、ウィーン・フィル

1791年8月のある日、モーツァルトのもとに灰色の服を着た見知らぬ男が尋ねてきて、レクイエム(死者のためのミサ曲)の作曲を依頼して帰っていきます。さっそく作曲にとりかかるモーツァルトですが徐々に体調を崩し、その年の12月5日未完のままこの世を去ります。
そう、モーツァルトは死の世界からの使者の依頼で、自らの為のレクイエムを作曲していたのでした…
というのはまったくの作り話だそうですが、この曲を聴いているとあながち嘘ではないのではと思ってしまいますよね。



ちなみに、今日はモーツァルトさんのお誕生日。

ぐるり屋
[PR]
by gururiya1054 | 2013-01-27 12:16 | 定休日のお知らせ

くじゃくのめ。

c0225030_15371152.jpg
Polish Tile

スタンプを使用した、連続する絵柄が特徴のポーランド陶器。手作業で丹誠に押された模様から、ハンドメイドの温かみが伝わってきます。
こちらのタイルは、「ピーコック・アイ」と呼ばれる伝統的な絵柄のタイルです。ブルーを主体とした色使いも美しいですよね。

約10センチ角のタイルですので、ちょっとしたインテリアやコースターなんかにもいいですよ。

c0225030_1549544.jpg


びみょーにスタンプがずれているところがおもしろい。

ぐるり屋
[PR]
by gururiya1054 | 2013-01-22 15:52 | お店

今週のお休みは1月24日木曜日となります。

今週のお休みは1月24日木曜日となります。
よろしくお願いいたします。

c0225030_1355948.jpg
Lily Laskineハープ名曲集

20世紀を代表するフランス人ハーピスト、Lily Laskineリリー・ラスキーヌ(ラスキン)の珠玉の演奏に心癒されます。

見た目や音色の美しさから「楽器の女王」と呼ばれるハープ。
ハープといえば女性のイメージが強い楽器ですが、男性のハーピストがいないわけではありませんし、男性が弾いてはいけないわけでもありません。(単なるイメージの問題です。)



ちょっと弾いてみたい…

ぐるり屋
[PR]
by gururiya1054 | 2013-01-20 14:08 | 定休日のお知らせ

フィンランド・デザイン展

森と湖の国 フィンランド・デザイン展にいってきました。
平日の午前中だというのに、会場にはたくさんのお客さんが…ふだんは人ごみが苦手な店長も、アールト夫妻、カイ・フランク、タピオ・ヴィルッカラ等の作品の数々に大興奮!なみいるおば様達をおしのけてガラスにへばりついていました。

もちろん、この方の作品も…

c0225030_1515814.jpg
iittala Aarneシャンパン・グラス

フィンランド・ガラス工芸の先駆者のひとりGoran Hongellゴラン・ホンゲル。1948年に発表されたAarneアールネ・シリーズは、イッタラ創設百周年のシンボル作品に指定されるなど、今も尚リスペクトされ続けている作品です。
[PR]
by gururiya1054 | 2013-01-18 15:34 | お店

おおゆき。

c0225030_162414100.jpg


そんななかも営業中のぐるり屋さん。
みなさんあしもとには、じゅうぶんおきおつけください。

ここで一曲、雪にちなんで…



まさに、こんなかんじの雪でしたね…

ぐるり屋
[PR]
by gururiya1054 | 2013-01-14 16:58 | お店

今週のお休みは1月17日木曜日となります。

今週のお休みは1月17日木曜日となります。
よろしくお願いいたします。

c0225030_1151278.jpg
白山陶器ロック・ピッチャー&カップ

森正洋デザインによる、白山陶器ロック・シリーズのピッチャーとカップ。可能な限り薄く、軽く焼き上げ、手になじむくぼみをつけたフォルムは、どこまでも人にやさしく美しいデザインといえるでしょう。
今日は、後にちらっと写っているこちらの方々…



ロックつながり…しつれいしました。

ぐるり屋
[PR]
by gururiya1054 | 2013-01-13 12:19 | 定休日のお知らせ

ロングラン!

c0225030_1348848.jpg
イチコー製ブリキ新幹線

年末年始、お世話になった方も多いでしょう新幹線。
現行のN700系の優等生っぷりもいいですが、新幹線といえばやはりこの0系でしょう。ころんとしたフォルムが、なんとなくのんびりしていてカワイイですよね。
そんな0系君、1964年10月1日に走り始めて以来2008年11月30日まで、実に44年と2ヵ月にわたって日本をはしりきった働き者なんですね。
c0225030_1426232.jpg

ジェイアールって…

ぐるり屋
[PR]
by gururiya1054 | 2013-01-08 11:00 | お店

今週のお休みは1月10日木曜日となります。

今週のお休みは1月10日木曜日となります。
よろしくお願いいたします。

c0225030_11463681.jpg
Bill Evans with Jeremy Steig/What's New

フルートといえば少ない倍音で神聖な響きのイメージがする楽器ですが、ジェレミー・スタイグの場合はそうではありません。ビィビィーと倍音たっぷりの音色は、まるで日本の尺八のよう。
彼は若い頃の交通事故で、顔面の左半分がマヒしているのだそうです。息もれを防ぐ為に自ら製作したマウスピースが、独特の音色を作り出しているんですね。



心に響く音です…ちなみにジェレミー・スタイグのお父さんは「シュレック」の原作者ウィリアム・スタイグさんです。

ぐるり屋
[PR]
by gururiya1054 | 2013-01-06 11:00 | 定休日のお知らせ

新年あけましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

ということで、今年最初は干支にちなんで…



ジョン・ロードのオルガンが神々しい!

ぐるり屋
[PR]
by gururiya1054 | 2013-01-04 13:28 | お店