ブログトップ

ぐるりやぐるり “ぐるり屋日記”

gururiya.exblog.jp

<   2012年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧

年始は1月4日(金)より営業いたしております。

年始は1月4日(金)より営業いたしております。
なにとぞよろしくお願いいたします。

さて今年もしめくくりは、やっぱりこの方!来年2月に18年ぶりの来日をはたすリンゴ・スター!!今回もスティーヴ・ルカサー(TOTO)、トッド・ラングレン、グレッグ・ローリー(サンタナ、ジャーニー)…と豪華なラインナップ。
いまから楽しみですよね。



いや~完璧なメドレー…あっ、リンゴさんわかったかな?
来年もよろしくお願いいたします。

ぐるり屋
[PR]
by gururiya1054 | 2012-12-30 11:00 | 定休日のお知らせ

そろそろ出番か…

c0225030_13322259.jpg
へび笛

「よ~し、そろそろ出番かっ!」、と意気込んでいるぐるり屋のへび君。

干支とは本来、時間や方位を表す十干十二支(じゅっかんじゅうにし)から来た言葉で、十二支はそれぞれ作物の生育の循環をあらわしているそうです。ちなみに巳は、植物の若芽が起き立つ様を表しています。

あれれ、へび君とは関係ないんですね。
c0225030_13461354.jpg

そうがっかりするなよ、来年は君の年だ!!

ぐるり屋
[PR]
by gururiya1054 | 2012-12-28 11:00 | お店

クリスマスすぎたら…

c0225030_1391980.jpg
ぐりとぐらのおおそうじ

中川李枝子、山脇百合子、姉妹による「ぐりとぐら」シリーズ。1963年に登場して以来、世界中で翻訳され愛されている作品です。
いつも仲良し野ねずみ2人組み「ぐりとぐら」は、料理と食べることが大好き。今回は、クリスマスすぎたらすぐ出番!の「ぐりとぐらのおおそうじ」のお話。とはいうものの、ぐりとぐらのそうじ道具はボロボロ…さてふたりはどうしたでしょう?
c0225030_1331435.jpg

なんだかんだあっても、けっきょくみんなでお茶しちゃうぐりとぐらでした…

ぐるり屋
[PR]
by gururiya1054 | 2012-12-26 11:00 | Books

もうしご。

c0225030_18261974.jpg
PENTIKキャンドルホルダー

フィンランドPENTIKペンティック社のトナカイくん、背中がキャンドルホルダーになっているんですね。かっ、かわいすぎる…
なんでもPENTIK社は、まだ日本に進出していない為、フィンランドに行かないと手に入らない物だそうですよ。
それにしても、フィンランド・ラップランド・サンタクロース・トナカイ・クリスマス…と、まるで検索ワードのようなこの商品。
c0225030_18361655.jpg

まさに、クリスマスのもうしご。

ぐるり屋
[PR]
by gururiya1054 | 2012-12-24 11:00 | お店

年内やすまず営業しております。

年内やすまず営業しております。
よろしくお願いいたします。

c0225030_1384815.jpg
ポール・マッカートニーと「イエスタデイ」の真実

「朝起きると、頭の中に夢で聴いた曲が…」。20世紀を代表する名曲「イエスタデイ」の誕生ストーリーは、まさに舞い降りてきたという表現がピッタリの神秘的なお話ですよね。ポール自身も、自分で作った気がしないほど自然に出来上がったので、「他の誰かの曲ではないか?」とみんなにきいて回ったそうです。

今日は、そんなポールのこの曲。



ポールらしい…

ぐるり屋
[PR]
by gururiya1054 | 2012-12-23 11:00 | 定休日のお知らせ

バードウオッチング。

c0225030_1819313.jpg
Leitz Trinovid 8×20

ライカ・カメラで有名な、ドイツLeitzライツ社(現ライカ社)のコンパクト双眼鏡Trionovidトリノビット。現在でも生産されている人気のシリーズですが、こちらはLeitz時代のもの。現行品とは、一味違う重厚感がいいですよね。
実際にのぞいてみると、その明るさにビックリします。コンパクトなので、バードウォッチング等に最適ですよ。

c0225030_18294659.jpg


あっ、めがあった…

ぐるり屋
[PR]
by gururiya1054 | 2012-12-20 11:00 | お店

沈黙の艦隊、出撃!

c0225030_16188100.jpg
沈黙の艦隊全16巻 かわぐちかいじ

日米により極秘に建造された原子力潜水艦「シーバット」が試験航海中に反乱逃亡、全世界にむけて独立国「やまと」を宣言する!
国家とは、国境とは、戦争とは何かを問いかけ、当時、国会質問にも登場したという問題作「沈黙の艦隊」。
日本の内外がゴタゴタしている今日この頃、ぐるり屋にて出撃中です。

c0225030_1628565.jpg


全編ほぼ男ばかりのストーリー展開のなか、唯一最後に女性が登場するシーンにやられました…

ぐるり屋
[PR]
by gururiya1054 | 2012-12-18 16:34 | お店

今週のお休みは12月20日木曜日となります。

今週のお休みは12月20日木曜日となります。
よろしくお願いいたします。

c0225030_125748.jpg
Switched-on Bach/Wendy Carlos

「時計じかけのオレンジ」や「シャイニング」の音楽で有名なウェンディ・カルロス女史!?が、1968年に当時開発されたばかりのモーグ・シンセサイザーを駆使してバッハを演奏した歴史的名盤。シンセサイザーとバッハという「あわなさそうで、あうもの。」を組み合わせたセンスもさることながら、このジャケット…かっこよすぎる。

このアルバムは、当時グレン・グールドも絶賛したそうですよ。
ウェンディさんの映像はみつからなかったので、きょうはこちら…



ぐるり屋
[PR]
by gururiya1054 | 2012-12-16 11:00 | 定休日のお知らせ

冬のイメージ。

c0225030_17111477.jpg
Rosenthal modulation コーヒーポット

時代を代表する芸術家やデザイナーを起用した作品を発表しつづけている、ドイツRosenthalローゼンタール社のstudio-lineシリーズ。こちらは、フィンランドを代表するデザイナーTapio Wirkkalaタピオ・ウィルッカラによるModulationのコーヒー・ポット。同じデザインでも、色々な絵付けのパターンがあるそうで、これはReigen(輪舞?)というパターンだそうです。

みていると、雪や冬をイメージしてしまうのは私だけでしょうか…
c0225030_172332100.jpg

それにしてもTapio Wirkkalaタピオ・ウィルッカラさん、顔はこわい(失礼)けど作品はどれもかわいいですよね。

ぐるり屋
[PR]
by gururiya1054 | 2012-12-14 17:27 | お店

モンセラートの朱い本

c0225030_15201917.jpg
Nikko山本容子Xmasプレート

スペイン、モンセラート修道院に伝承される、中世の巡礼者達によって歌い踊られた歌曲集は、朱色の装丁が施されていることから「モンセラートの朱い本」と呼ばれています。
このクリスマス・プレートに描かれている「Maria Matremn」という曲も、その「モンセラートの朱い本」のなかの一曲。
とても美しい旋律なので、歌い踊るというとイメージしにくいですが、巡礼者達の心をひとつにするための歌曲なんですね。



なにかと忙しい師走に、こころがあらわれます。

ぐるり屋
[PR]
by gururiya1054 | 2012-12-12 15:37 | お店